カテゴリー: 4年制大学を目指す職業


生活相談員に中学生がなるには


生活相談員

生活相談員

 

介護施設において、

面談や各種手続きをする仕事です。

 

 

生活相談員になるには、「社会福祉士」や「精神保健福祉士」などの国家資格が必要です。

具体的には、国ではなく各都道府県が資格条件を定めているので、地域ごとに調べる必要があります。

介護施設では営業時間中、必ず生活相談員が必要になります。

施設を利用する予定のなる人たちの窓口となる仕事ですが、介護業務を兼任している人もいます。

施設の規模の大きさが影響するようで、大きな施設だと細かく仕事を分業しているところもあるようです。

 

資格取得のためには、4年制の福祉系の大学に進むのが一般的です。指定の科目を学んでいないと、国家試験が受けられません。

よって高校は普通科にすすんで、文系コースを選びます。福祉系でなくても、文系学部であれば取得可能な資格もあります。

専門学校もあります。こちらからでも資格取得はできます。どんな資格が取れる専門学校かよく調べておきたいです。

また数は多くありませんが、福祉系の高校から、福祉の専門学校や大学に進むという選択肢もあります

勉強以外には特にこれというものはありませんが、コミュニケーション能力が必要とされる仕事なので、磨いておきたいです。

 

実際の職場は、老人ホームやデイサービスになります。障がい者施設で働く生活相談員もいます。

前述したように、仕事内容はその施設によって、異なるようです。

生活相談員として就職したのに、介護業務ばかりをする職場などもあるようなので、就職先はよく調べておきたいです。

 

介護業界は、人不足と言われているので、資格を取得しておけば現状、仕事に困ることはないかもしれません。

ただ近年、介護職員の給与の低さが問題視されていますが、これは生活相談員も同様です。

また介護職員は同じ時間の職場にたくさんいても、生活相談員は1人しかいない場合も多いので、責任もあります。

自身の生活のためだけでなく、他人を助けることに生きがいを感じる人でなければ、続けるのは難しい仕事かもしれません。

 

スポンサーリンク

 

 

 

編集者に中学生がなるには


編集者

編集者

 

編集者とは、雑誌・小説・マンガなどの

編集をする仕事です。

 

 

編集者になるには、一般的には出版社や編集プロダクションに就職します。資格は必要ありません。

出版社は採用数がそれほど多くないため倍率も高く、有名大学出身者が多いようです。

編集プロダクションとは、出版社の下請けで、出版社の依頼に基づいて、記事を作成・編集する会社です。

編集プロダクションへの就職も簡単ではありませんが、こちらの方が、就職への壁は少し低くなるようです。

フリーの編集者もいますが、ほとんどは出版社や編集プロダクションで経験を積んだうえでなっています。

 

アルバイトを採用しているところも多いので、学生時代に実際に経験しておくのがいいようです。

そこで結果を出せば、将来正社員で採用される可能性も出てきます。

また、中学の地理でも学びますが、出版社の多くは東京にあります。

地方にある特定の出版社などを目指す場合を除いて、編集者を希望するなら、東京に住むことを考えなければいけません。

 

高校は普通科へ進み、4年制大学を目指します。出版社を目指すなら、東京にある大学を選んだ方がいいかもしれません。

文系・理系はどちらでもかまいません。得意な方、好きな方を選んでください。

編集者というと文系のイメージがあるかもしれませんが、自分で文章を書く仕事ではないので、文系・理系は関係ありません。

雑誌や小説には、理系の知識を必要とするものも多いので、その会社に入ってどんな作品を作りたいかが重要です。

ただし、文章を読むことが仕事になるので、そもそも国語で文章を読むことが嫌いな人には向かないかもしれません。

 

編集者は会社員ではありますが、実力主義の要素が強い業界です。そのため、退職する人も多く、収入の差も激しいようです。

特に今は雑誌や本が売れない時代になっているため、結果を出さないと仕事が回ってきません。

また、会社員ではありますが、勤務時間も不規則で、1つの仕事を終えるまではずっと仕事ということもあるようです。

通常の会社に勤めるのとは、少し違う業界であることも考えて、選ぶ仕事でもあります。

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク








プロフィール

管理者:DN

愛知県豊橋市三本木町の某個別指導塾・塾長です。

愛知県田原市生まれ、豊橋市育ち。

文学部史学科卒のため、歴史ネタが多くなります。

主に小中学生に指導もしています。

東三河の方で、教室に興味のある方はこちらのお問い合わせフォームより、お問い合わせください。塾ではない形で指導を希望される方も、一度ご相談ください。あなたから新しい指導の形が見つかるかもしれません。

 

友だち追加