カテゴリー: 歴史で太字ではないけど知っておきたい用語


雄藩をわかりやすくー薩摩藩・長州藩・土佐藩・肥前藩


雄藩

 

ゆうはん

江戸時代

 

 

雄藩とは、勢力の雄大な藩という意味で、幕末に活躍した薩摩藩、長州藩、土佐藩、肥前藩、越前藩、水戸藩などを指します。

明確にどの藩を雄藩と呼ぶかは、特に決まっていません。幕末、多くの人材を出した4つの雄藩は薩長土肥とも言われます。

 

薩摩藩(鹿児島藩)は、薩摩・大隅の2国を領有する藩で、外様大名の中では前田氏の加賀藩に次ぐ大きな藩でした。

幕末には、第11代藩主・島津斉彬が中央政治でも活躍、その弟・島津久光も公武合体の中心人物として、活躍しました。

徳川幕府打倒の中心的藩でもあり、西郷隆盛大久保利通とのちに維新の三傑と呼ばれた人物を2人、出しています。

長州藩(萩藩)は、戦国時代の大名・毛利元就を祖とする藩ですが、その孫・毛利輝元が関ケ原の戦いに敗れ、縮小しました。

幕末には、藩主・毛利敬親(たかちか)が村田清風(せいふう)を登用し、財政を再建、また洋式兵術を採用しました。

毛利敬親自身も、討幕派として活躍、また木戸孝允(桂小五郎・維新の三傑の一人)、高杉晋作伊藤博文を出しています。

 

土佐藩(高知藩)は、豊臣秀吉の部下だった山内一豊が、徳川家康の時代になると遠州掛川から移されて、治めた土地です。

幕末には、山内豊信容堂)が藩政を改革、中央でも公武合体の中心人物の1人となり、大政奉還を実現しています。

坂本龍馬後藤象二郎(しょうじろう)、板垣退助岩崎弥太郎(やたろう)が土佐藩出身です。

肥前藩(佐賀藩)は、九州の戦国大名・龍造寺氏の家臣だった鍋島直茂がその領地を引き継いだのが始まりです。

幕末には、鍋島直正(なおまさ)が佐賀藩大砲製造所を作り、軍備の近代化を図りました。江藤新平大隈重信を出しています。

 

越前藩(福井藩)は、徳川家康の次男・松平秀康(結城秀康)を始まりとします。

幕末には、藩主・松平慶永(よしなが・春嶽)が政事総裁職に任じられ重要な役割を果たしています。

水戸藩は、家康の11男・徳川頼房が始まりで、御三家のひとつですが、2代目・徳川光圀から尊王の意識を強く持っていました。

幕末には、藩主・徳川斉昭(なりあき)が幕政にも参加し、尊王攘夷論を主張しました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

蛮社の獄をわかりやすくーモリソン号事件・渡辺崋山・高野長英


蛮社の獄

 

ばんしゃのごく

江戸時代

 

 

蛮社の獄とは、1839年におきた外国船の打ち払いを批判した蘭学者たちを弾圧した事件です。

「蛮社」とは、南蛮の学問を学ぶ集団を意味する蛮学社中を省略したものです。

このころの日本は蘭学者を中心に西洋への関心が高まり、開国を期待する人たちも現れるようになりました。

しかし、江戸幕府はフェートン号事件をきっかけに異国船打払令を出し、鎖国状態を継続しました。

 

このような中、日本人の漂流民返還と通商交渉のため、アメリカ船・モリソン号が来航します。

これに対し、幕府がモリソン号を打ち払うと聞いた、渡部崋山、高野長英らが所属する尚歯会はこれに反対します。

渡部崋山は蘭学者・画家で『慎機論(しんきろん)』を書き、モリソン号を打ち払うことの愚かさを本にしました。

しかし、三河田原藩の重役でもあった崋山は、結局、これを世に出しませんでした。

高野長英は、ドイツ人医師のシーボルトが開いた医学塾・鳴滝塾(なるたきじゅく)で医学・蘭学を学んだ人物です。

長英は『戊戌夢物語(ぼじゅつゆめものがたり)』を匿名で書きモリソン号事件を批判、この写本が世に出回ることとなります。

 

そして渡部崋山・高野長英らが無人島である小笠原島に渡航し、そこからアメリカに渡ろうとしているとされ、逮捕されます。

これは無実であることが証明されましたが、幕府は容疑を海外渡航から幕府に対する批判をしたことにすり替えます。

崋山は『慎機論』を書いたことも引っ張り出され、処罰されることになりました。

ただ崋山は多くの人たちと交流があったため、崋山の罪を減刑するよう訴える人たちもいました。

このため、崋山は出獄を許され、田原に戻り永蟄居(えいちっきょ・無期限の謹慎のこと)となりました。

 

高野長英は、永牢(えいろう・終身刑のこと)となりますが、脱獄し、全国を逃亡しています。

しかし、のちに江戸で見つかり、殺害されました(そのとき自ら命を絶ったとも言われています)。

渡辺崋山も永蟄居の状況に耐えられなくなり、自殺しています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク








プロフィール

管理者:DN

愛知県豊橋市三本木町の某個別指導塾・塾長です。

愛知県田原市生まれ、豊橋市育ち。

文学部史学科卒のため、歴史ネタが多くなります。

主に小中学生に指導もしています。

東三河の方で、教室に興味のある方はこちらのお問い合わせフォームより、お問い合わせください。塾ではない形で指導を希望される方も、一度ご相談ください。あなたから新しい指導の形が見つかるかもしれません。

 

友だち追加