カテゴリー: 歴史で太字ではないけど知っておきたい用語


ローマ帝国とはー歴史で中学生が太字ではないけど知っておきたい用語


ローマ帝国

ローマ帝国

 

ろーまていこく

古代文明

 

 

ローマ帝国は太字ではありませんが、世界史ではとても重要な国で、教科書でもたくさん記述があります。

 

ローマ帝国は、もとは紀元前8世紀ごろ、ラテン人が建国したローマ王国でした。

紀元前6世紀に、貴族が会議によって国を統治する共和制の国になりました。

数度の戦争により、地中海を囲む地域を統一しますが、相次ぐ戦争でローマの経済は急激に弱まりました。

失業者も多くなり、その失業者たちは兵士としてやとわれるようになります。

この結果、兵士をやとう将軍の力が強まりました。その代表がポンペイウスです。

そしてポンペイウス、資産家クラッスス、平民が支持するカエサル(シーザー)が同盟を組みます(第1回三頭政治)。

クラッススは戦死しますが、ポンペイウスとカエサルが対立、カエサルが勝利し、独裁政治を行います。

 

その後、カエサルは暗殺されます。暗殺シーンは、「ブルータス、お前もか」のセリフで有名です。

カエサル死後は、カエサルの重臣オクタヴィアヌスアントニウスレピドゥスが政権を握ります(第2回三頭政治)。

レピドゥスはオクタヴィアヌスに降伏、アントニウスはエジプトの女王クレオパトラと同盟して対抗しますが、敗れます。

そしてオクタヴィアヌスの独裁となり、皇帝に即位、「アウグストゥス」という称号が与えられ、帝政が始まりました。

このアウグストゥスからトラヤヌス五賢帝といわれる5人の皇帝の時代の約200年は、ローマの最盛期でした。

この時代をパックス=ロマーナ(ローマの平和)と言います。

 

高度な文明を築き、闘技場(コロッセオ)やカラカラ浴場、パンテオン神殿などが有名です。

漫画・映画の「テルマエ・ロマエ」はローマ帝国のはなしで、ストーリーはフィクションですが実在の人物も登場します。

4世紀に東西に分かれ、西ローマ帝国は5世紀に滅亡、東ローマ帝国は15世紀まで続きます。

 

 

※教科書とは、東京書籍発行の「新しい社会」を指します。

 

 

古代文明ー歴史で中学生が太字ではないけど知っておきたい語句

 

スポンサーリンク

 

 

 

スパルタとは―歴史で中学生が太字ではないけど知っておきたい用語


スパルタ

スパルタ

 

 

古代文明

 

 

教科書では、アテネとともに古代ギリシアの有名な都市国家(ポリス)として、紹介されています。

ただアテネは太字ですが、スパルタは太字ではありません。

 

スパルタは、当時最強と言われた軍隊を持ち、その力を維持するために子供たちにも厳しい教育を行いました。

これをスパルタ教育といい、この言葉は同じ意味で現在でも使われています。

 

アテネとスパルタは、当時のポリスの中でも非常に大きなポリスでした。

これは教科書でも触れられていますが、アテネでは民主的な政治が行われていました。

いっぽう、スパルタでは小数の人たちが力を持ち、民主的な政治は発展しませんでした。

また、アテネと違いスパルタは鎖国していたため、文化的な発展もあまり見られませんでした。

 

ペロポネソス半島のポリスは、同盟を組み、スパルタはその盟主となっています(ペロポネソス同盟)。

ペルシアが攻め込んできた際には、アテネとスパルタはポリスの中心として戦い、勝利しています(ペルシア戦争)。

ただこの戦争では陸軍中心のスパルタに対し、強い海軍を持っていたアテネが特に活躍します。

そのことがアテネを優位にし、アテネを盟主とするデロス同盟が組まれます。

こうして、アテネとスパルタは徐々に対立していきます。

そして、アテネとスパルタを中心とした戦争(ペロポネソス戦争)へとつながります。

この戦争は27年間続きました。

これにスパルタは勝利しますが、戦争の長期化は、アテネやスパルタなどポリス全体の力を弱くしてしまいました。

そこにペルシア帝国が入ってきて、スパルタは衰退していきます。

 

※教科書とは、東京書籍発行の「新しい社会」を指します。

 

 

古代文明ー歴史で中学生が太字ではないけど知っておきたい語句

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク








プロフィール

管理者:DN

愛知県豊橋市三本木町の某個別指導塾・塾長です。

愛知県田原市生まれ、豊橋市育ち。

文学部史学科卒のため、歴史ネタが多くなります。

主に小中学生に指導もしています。

東三河の方で、教室に興味のある方はこちらのお問い合わせフォームより、お問い合わせください。塾ではない形で指導を希望される方も、一度ご相談ください。あなたから新しい指導の形が見つかるかもしれません。

 

友だち追加